ハウアーの備忘録

仕事のコト、セミリタイアへ向けて、効率化などについて語る

オピニオン

ベーシックインカムについて思うこと①

公約に掲げる政党(希望の党や日本維新の会)が現れ、ますます注目度が上がっているベーシック・インカムという制度。 実は私もベーシック・インカム(以下BI)に強い興味があって、兼ねてより注目しております。 今回はそんなBIについて私が考えていること…

先見性を高める方法

「あの人は未来のことをズバズバ言い当てている。本当に先見性があるな」 と、評される人にはどんな特徴があるのか。 今回は私の考えていることを皆さんと共有したいと思います。 先見性の高さ=感受性の強さ×知識量の多さ そもそも先見性とは、物事の行く末…

電子書籍を使い続けて見えてきた紙の本が衰退していく未来

以前までは紙の本を読んでいた私ですが、電子書籍を利用するようになってからはいつの間にか紙の本に触れる機会がなくなりました。 理由はシンプルに電子書籍の方が便利だからです。 だからと言って、紙の本が悪いなどというつもりはありません。 昔から紙の…

「IQが20以上離れていると会話が成立しない」はたぶん本当

IQが20以上離れていると会話が成立しない的なタイトルの本を随分前に読みました。 それって本当なの? 読んだ直後は半信半疑でしたが、過去を思い返してみたり、実際に生活していると確かにそう感じる場面は多かった気がします。 それはどちらの立場から見て…

意志はあまりアテにならない

と、思うようになりました。 もっと言えば、いかに意志みたいな不確実性の高いものに頼らずに済むかと考えるようになりました。 そう考えるようになったのは、これまでに意志をアテにして裏切られてきた経験が数限りなくあるからです。 ・死ぬ気でテスト勉強…

頑張れば頑張るほど損するのに頑張れるわけないでしょ

今現在の日本において、雇われ仕事のほとんどが「固定給」という給与体系になっています。 サラリーマンの場合は月給制、フリーターや派遣社員の場合は時給制という違いこそあれど、時間あたりで給与が決まっていることに変わりはありません。 ということは…

なぜ中身スッカスカなのに割高な自己啓発本は売れるのか?

なぜ自己啓発本は売れるのか? それは自己啓発本を買う人間が一定数存在しているからです。 買う人間がいなければ、売れることはありません。 ちなみに以前は私も自己啓発本にハマっていた時期がありましたが、ある程度読んだ段階で「あぁ、これはいくら読ん…

他人の人生が気になって仕方ない人たち

何が楽しくて他人の人生に干渉したり、比較したりするのか... いや職場にいるんですよ、この手の人間が。なんだったらそういう人間の方が多い。 他人がどんな人生を送ろうと別にどうでも良くないですか? 私は迷惑さえかけられなければ、他人が何をしていて…