ハウアーの備忘録

仕事のコト、セミリタイアへ向けて、効率化などについて語る

読書

善く生きるための秘訣を『ソクラテスの弁明』から学ぶ

「善く生きよう!」 そう言われることはあれど、実際にそれがどんな生き方なのか教えてくれる人はほとんどいません。 そこで今回は、善く生きるための秘訣をプラトンの有名な著作『ソクラテスの弁明』から学びたいと思います。 『ソクラテスの弁明』とは? …

投資で負けない秘訣を『敗者のゲーム』から学ぶ

投資初心者や個人投資家は、なぜ投資で勝てないのか? それは、投資で負ける投資家ほど市場平均を上回ろうと無駄な努力をしてしまうからです。 投資で利益を出そうと思ったら、勝とうとしてはいけません。 必要なのは負けないための戦略です。 それをわかり…

人生がいかに短く、時間の流れがどれほど早いかをセネカ先生から学ぶ

人生は短い。 そう噛み締めながら日々を過ごしている現代人がどれほどいるでしょう。 というより、仕事に追われて人生全体に思いを巡らせることのできる余裕のある人間が多くないというべきかもしれません。 しかし、人生はあなたが思うより長くはありません…

電子書籍を使い続けて見えてきた紙の本が衰退していく未来

以前までは紙の本を読んでいた私ですが、電子書籍を利用するようになってからはいつの間にか紙の本に触れる機会がなくなりました。 理由はシンプルに電子書籍の方が便利だからです。 だからと言って、紙の本が悪いなどというつもりはありません。 昔から紙の…

幸福に生きるための秘訣をショーペン・ハウアー先生から学ぶ

幸福に生きたいと願う人は多いと思います。 しかしながら、「そもそも幸福とはどういう状態なのか?」「幸福に生きるためには具体的にどうすればいいのか?」については意外と知られていません。 そこで今回はショーペン・ハウアーの著作『幸福について』よ…

『孤独は贅沢』よりヘンリー・D・ソローの名言を抜粋して紹介

こんにちは、ハウアーです。 ヘンリー・D・ソローの名言を中心に構成されたメッセージ集、『孤独は贅沢』を読み終えたので、今回はその中から個人的に心に響いた名言をいくつかピックアップして紹介します。 ヘンリー・デイヴィッド・ソローという人物 ヘン…

“人の死”と向き合う仕事。『特殊清掃』を読んだ感想

『特殊清掃』という本を読みました。 内容はというと、別世界の出来事なんじゃないかと錯覚しそうなくらい衝撃的でしたね。 いかに自分が普段“死”とかけ離れた場所で生きているか。 本書を読むと否応なく自覚させられます。 今回はそんな『特殊清掃』を読ん…

なぜ人は本を読むのか。ショーペン・ハウアー『読書について』

なぜ人は本を読むのか? その答えは、ショーペン・ハウアーの『読書について』の中に書かれています。 今回は本書を紹介するとともに読書の目的について明らかにしていきましょう。 『読書について』 自分の頭で考えることと本を読むことはイコールではない …

人間はただのコーヒーミルに過ぎない。マーク・トウェイン『人間とは何か』

マーク・トウェインの『人間とは何か』を読み終えたので、感想を記していきます。 本格的に語り始める前にひとまず言えるのは、著者の人間観は納得できる部分が多く、信頼に足るものだということです。 「人間とは何か?」 その答えが知りたい方は、この本を…

【MEMO】今後読みたい本まとめ

こんにちは、ハウアーです。 今回は私が読みたいと思っているけどまだ読めていない本を紹介していきます。 ほとんど私的なメモみたいなものです。 皆さんの参考になるかどうかは分かりませんが、もし気が向いたら今後も編集していくつもりですのでよろしくお…